ベンジャミン・リー | kakejiku art

K

EN

ベンジャミン・リー

写真家・アーティスト

1969-72年トロントのライアーソン・ポリテクニカル・インスティテュートで写真を学ぶ。1977年ロンドンのソーホー地区にベンジャミン・リー・スタジオを設立。企業の広告写真を手掛ける一方で、欧米の著名人の肖像を撮影。

1987年日本に拠点を移す。日本の文化人たちの肖像を撮り始め、1989年から佐藤忠良氏を撮影。1966年東京フジタ・ウァンテで「彫刻家佐藤忠良の世界」開催。2002年写真集「オデッセイ」出版。カナダ大使館、草月会館など個展。2010年宮城県美術館にて写真展開催。2012年ムック本「草間彌生を知りたい」メインフォトグラファー。世界各地を取材した「トラベルストーリー」シリーズ共に、雑誌「Pen」に「創造の現場」と題して100人の世界のトップアーティストを撮影し連載。

英国デザインアート・ディレクション賞を2度受賞。その他受賞多数。